進学コース

一般日本語コース

4 月入学(1 年)・7 月入学(1 年9 か月)・10 月入学(1 年6 か月)

※各自のレベルに合わせたクラスで学びます。

※進学コースでは、EJU対策講座を開講しています。

就職コース 4 月入学(1 年 秀林外語専門学校 日本語学科)

中級レベルからのスタートで、日本で就職したい方のコースです。

日本のビジネスシーンでのマナーや会話についても学びます。

特進コース 4 月入学

※日本での進学を考えている日本語学校2 年目の方で、

 進路相談をしながら実力を身に着けます。

卒業後の進路

  • 帰国… 母国に帰国し、学んだ日本語を活用して就職や進学する方
  • 進学…日本の大学・大学院・専門学校に進学を希望する方(卒業年度に進学先が未定の場合は帰国)
  • 就職… 日本で就職したい中級レベルの方(卒業年度に就職活動が出来るのは、母国で大学卒業以上の学歴がある方のみです)

秀林のクラス編成について

秀林では、入学前のコース設定は仮定と考えています。
日本での生活は、留学生にとって初めての体験です。コミュニケーションツールである日本語が上手に話せない留学生は、いろいろな経験をされると思います。
秀林では、あなたの日本語のレベルと理解力のスピードに合わせるために、沢山のクラスを開設して、年に4 回クラス編成を実施しています。
また、将来の目標についても、日本での生活や日本語の学習到達度などを考慮し、年に数回の定期面談の他に、随時希望による個別面談を行って、進路の修正を行うことができます。

レベルと学習内容と目標

初級

学習内容 教材を使い口頭練習を中心に日本語の基本的文法を学ぶ。非漢字圏出身の学生には、漢字をていねいに指導する。漢字がわからない学生も安心。
目標
  • 日常のほとんどの場面で簡単な会話ができる。
  • 目上の人と敬語を使って、簡単な会話ができる。
  • 漢字が少し混じった短い文章も読み書きできる。
  • 複文を使って、自分の意思、さらには様々な事態を簡単に表現することができる。
目標レベル
日本語能力試験
N4

初中級

学習内容 総合教材を使い初級文法を総まとめする。中級への橋渡しとして読解や作文、会話、聴解を文法と関連付けてバランス良く勉強する。
目標
  • 色々な場面での日常会話のやりとりがスムーズにできる。
  • 様々な事柄についても、簡単な言葉で説明できる。
  • 初級文法を使い少し長い文を読んだり、書いたりできる。
目標レベル
日本語能力試験
N4

中級Ⅰ

学習内容 語彙・表現を増やす勉強をする。学校や生活の中で困らずにコミュニケーションできるよう、会話のバリエーションを広げる練習をする。1000 字以上の長文を正しく理解するための読解練習、身近な話題についてまとまった文章を書く練習もする。
目標
  • 身近な場面で出会う少し複雑な状況の会話でもやりとりができる。
  • 理由を説明して予定を変更したり、文章を読んで感想を言うなど複文を使って自分を表現できる。
  • 長文も先生の助けにより理解できる。
  • 敬語も含め相手や場面に応じたコミュニケーションができる。
  • 長い文でも正しく話すことができる。
  • 自分の経験や希望など抽象的なことも説明できる。
  • 簡単な新聞記事なら辞書や先生の助けで理解できる。
目標レベル
日本語能力試験
N3

中級Ⅱ

学習内容 より正確に文の理解や表現ができるよう、微妙な使い分けも含め多様な表現を学ぶ。自分の関心ある科目や弱点克服の科目を勉強できる選択科目の履修を始める。
目標
  • 理由をつけて自分の意見を言ったり説明ができる。
  • アドバイスやお願いを相手の気持ちを考えて言える。
  • 少し抽象的な文や色々な話題について書かれた簡単な記事などは、辞書を使わずに要旨がわかる。
目標レベル
日本語能力試験
N3

中上級

学習内容 中級で学んだことが確実に使えるよう練習をする。様々なタイプの文章を読み、その内容や関連の話題について自分の言葉で意見を言ったり、説明する練習をする。
目標
  • 自分が関心のある分野の話題について詳しく説明したり、意見を述べたり、議論したり、文章を書くことができる。
  • 反対意見や忠告なども日本語らしい表現を使い言うことができる。
  • 行間を読んだり、類推をしながら文を読むことが少しずつできるようになる。
目標レベル
日本語能力試験
N2

上級Ⅰ~Ⅱ

学習内容 2000 ~ 3000 字の長い文章の論説文、随筆、小説など幅広いジャンルの文を読む。どのような分野でも自分の意見を論理的に述べられるよう練習する。ニュアンスの違いなども含む細かい表現も学び、会話や作文で使って、きちんと話したり書いたりする練習をする。
目標
  • 社会的、文化的に幅広い話題について流暢に意見や情報の交換ができる。
  • 状況に合わせた表現で発言できる。
  • 新聞記事や評論など論理的に複雑な文章を自力で正確に理解できる。
  • 大学入学後、日本人に混ざって授業を受け学生生活を送ることができる。
  • 研修を受ければ日本語を使ってある程度の業務ができる。
目標レベル
日本語能力試験
N2 ~ N1

上級Ⅲ~Ⅳ

学習内容 生教材を含め変化に富んだ教材を使用。読んだ内容を自分でまとめて発表し、レポートに書くなど、読解・討論・ディベート・発表・論文を組み合わせた一連のタスクで力をつける。
目標
  • 日本人と同じように日本語を読み、聞くことができ、日本人相手でも、専門的な話題でも流暢で正確に自分の考えを述べて議論できる。
  • 話す相手に応じた言葉の使いわけができる。
  • 専門的な文章を辞書を使わずに理解でき、自力で論文やレポート作成ができる。
  • 大学、大学院生活、会社生活を全く問題なく送ることができる。
目標レベル
日本語能力試験
N1

テキスト(参考)

初級

中級

上級